top
home コンセプト サクランについて 商品一覧 ショッピング QA 会社概要 お問い合わせ お問い合わせ
HOME/サクラム美容ラボ /お肌のケアは「夜」がカギ! 化粧ノリを良くする方法

お肌のケアは「夜」がカギ! 化粧ノリを良くする方法

お肌のケアは「夜」がカギ! 化粧ノリを良くする方法




日によってずいぶんと違うのが化粧のノリ。

化粧が決まらないと、顔色も気分も沈んでしまいますよね。
そんなお悩みを解消するカギは、「夜」のスキンケア!

今回は化粧ノリが悪くなる原因や、夜に行いたい効果的なケアの方法を紹介していきます。


なぜ? 化粧ノリが悪くなる原因

お肌のケアは「夜」がカギ! 化粧ノリを良くする方法


化粧のノリが悪くなってしまう原因は主に、肌の乾燥による「キメの乱れ」です。

乾燥によって肌の水分量が減ってしまうと、肌の弾力が低下してキメが荒くなります。
そうすると、乾いたパウダーファンデーションはお肌にくっつきにくくなってしまいます。

リキッドファンデーションなど水分の多いコスメを利用するのも良いですが、元のお肌が乾燥
しやすい状態だと時間とともに化粧の水分も蒸発してしまいます。

これは、化粧がヨレたり崩れたりする原因にもなってしまうため、素肌の乾燥をケアして肌の潤いを取り戻していくことが大切なのです。

効果的な「夜の保湿」ケアを!

お肌のケアは「夜」がカギ! 化粧ノリを良くする方法



1日の疲れやエアコンなどの影響で乾燥している夜のお肌は、保湿ケアで優しく労わってあげるのが大切です。

睡眠中はコップ1杯の汗をかくとも言われるほど体も顔も乾燥してしまいやすい状態。
就寝前のしっかりした保湿ケアは、明日の美肌の重要なカギとなります。

寝る前に保湿ケアを行うことで1日のお肌をリラックスさせることができ、眠っている間に保湿成分をしっかりと浸透させることができるため、効果的に美肌を手に入れる近道なのです。


@化粧水パック
コットンやティッシュなどに化粧水をたっぷり浸して顔に付ける「化粧水パック」は保湿効果が高く特にオススメの肌ケア!
入浴後や蒸しタオルケア後などの毛穴が開いた状態で行うとより効果的です。
パックの後は水分が蒸発しないように、肌の水分維持力の高い「セラミド」配合の美容液や油分を含む乳液・クリームなどで
ケアしてあげると朝のお肌がプルプルになりますよ。

A特に乾燥しやすい部分にはクリームを
目元や口元などの皮脂腺が少なく乾燥しやすい部分には「クリーム」でしっかり保湿ケアがオススメ。
睡眠中の乾燥を防ぐので、朝にもハリのある目元・口元を手に入れることができます。

Bナイトクリーム
美容成分がたっぷり含まれている「ナイトクリーム」を利用するのも、夜のスキンケアにとても効果的な方法。
肌に浸透しやすい「オーガニックオイル」を配合したものを利用すると、より高い効果が期待できます。

Cしっかり睡眠をとるのも重要!
寝る前にどんなに丁寧に保湿を行っても、睡眠不足では肌の根本的な問題を解決することはできません。
自分の肌が元々持っている美しさを最大限に引き出すためにも睡眠は必要不可欠なものです。
保湿をしっかり行ったらゆっくり睡眠をとることで、保湿成分もより効果を発揮することができます。
なるべく12時前には就寝するように心がけたいですね。

忙しい毎日の中で疲れるお肌を労わる夜の肌ケア。
ぜひ睡眠前のリラックスタイムに取り入れて、朝からツルツルで化粧のノリも良いうるおい美肌を手に入れて下さいね。