top
home コンセプト サクランについて 商品一覧 ショッピング QA 会社概要 お問い合わせ お問い合わせ
HOME/サクラム美容ラボ /ケアすれば目立たなくできる!「たるみ毛穴」の予防・改善法

ケアすれば目立たなくできる!「たるみ毛穴」の予防・改善法

ケアすれば目立たなくできる!「たるみ毛穴」の予防・改善法


「若い頃は気にならなかったのに、最近、毛穴が目立つようになってきた……」
そんなお悩みをお持ちの方はいませんか?

丁寧なクレンジングや、ピーリングなどの角質ケアをしてても毛穴が目立ってしまうとしたら、それは「たるみ毛穴」になっているからかもしれません。

今回は、30代以降のお肌に起こりやすい「たるみ毛穴」の原因と対策についてお伝えします。



「たるみ毛穴」ってどういう状態?

たるみ毛穴を予防・改善するためのケア


「たるみ毛穴」は、毛穴が縦に伸びて、常に楕円形や卵型に開いた状態になってしまった状態です。
その名の通り、たるみ毛穴の原因はお肌の「たるみ」です。

わたしたちのお肌のハリや弾力性は、肌の奥「真皮」にあるコラーゲンとエラスチンによって支えられています。
真皮のコラーゲンやエラスチンは年齢を重ねるにつれ生成されるスピードが遅くなり、減少してしまいます。

また、紫外線を浴びることによるダメージによっても壊れてしまうことがわかっています。
コラーゲンやエラスチンが少なくなると、肌の弾力性が失われてしまいます。
毛穴の周りはすり鉢状にへこんだ状態になり目立つように。

さらにたるみによって毛穴が引っ張られ、縦に伸びた状態になってしまいます。
これが「たるみ毛穴」なのです。

たるみ毛穴を予防・改善するためのケア

たるみ毛穴を予防・改善するためのケア


たるみが原因で毛穴が目立ってしまっている場合、クレンジングや角質ケアでは改善にあまり効果が期待できません。
たるみ毛穴が進行すると、周囲の毛穴とシワでつながってさらに目立つ「帯状毛穴」になってしまうことも……!
肌のたるみを改善する対策が重要です。

コラーゲンやエラスチンをケアするためには、体内でコラーゲンを作る時の原料となる良質のたんぱく質や、 コラーゲン生成を助けるビタミンCを含む食品を食事からしっかりと摂ることが大切です。

また、コラーゲンのサプリメントやドリンクなどを活用するのも良いでしょう。
また、表情を作る「表情筋」の衰えも、顔のたるみの原因となります。
鏡を見ながら、普段あまり使わない頬や口元、目元などの筋肉を意識して動かしてみるエクササイズなどを習慣にするのも、たるみの予防・改善に効果が期待できます。

スキンケアでは保湿が重要になります。肌がじゅうぶんにうるおった状態を保つことで、たるみが起こりにくくなり、毛穴も目立たなくなります。
保湿成分を含む化粧水や美容液で角質層のうるおいを見たし、キメを整えることを意識しましょう。


また、紫外線もコラーゲンやエラスチンにダメージを与えるため、日焼け止めなどでしっかりと紫外線対策することも忘れずに!
年齢を重ねるにつれ現れてしまいがちな「たるみ毛穴」ですが、ケアを心がけることでずいぶん変わってくるものです。

内側と外側からのケアで予防・改善をめざしましょう。